×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

いろいろなデザインの電動歯ブラシの特徴

各社いろいろなデザインの電動歯ブラシを出していますが、その汚れ落ちはどうなのでしょうか。電動歯ブラシは、機械的にプラーク(歯垢)を除去するので歯の全ての面に毛先が届いていなければなりません。従来の手用歯ブラシの延長と考えてよいでしょう。音波電動歯ブラシは最終的には歯ブラシを動かして汚れを取っていきますが、振動により汚れが浮いてきます。歯にブラシを当てる回数が手用歯ブラシに比べて減ります。超音波電動歯ブラシは基本的には、ブラシを歯に当てるだけでプラークを除去します。(毛先の当たっている部分から1?2ミリの部分まで破壊されます。)こうして部分的にみていくと、超音波電動歯ブラシが最も良いように思えますが、実際には、超音波電動歯ブラシの振動が手に伝わり、しびれを感じる、頭に響くなどのデメリットもあり、一概に超音波電動歯ブラシが絶対に良いとも言えないようです。


電動歯ブラシの特徴
いろいろなデザインの電動歯ブラシの特徴
電動歯ブラシ 選び方
基本的な電動歯ブラシの選択法
電動歯ブラシ 選び方の基礎知識
リンク
リンク集1
リンク集2
リンク集3
リンク集4

運営者情報・プライバシーポリシー

サイトは運営者情報、プライバシーポリシーはサイトのトップページに記載しています。

電動歯ブラシの使い方、選び方大図鑑 トップページへ

RSSリーダーに追加

iGoogleに追加

My Yahoo!に追加

国民年金と厚生年金